PROGRESSIVE ROCK ADDICT

英伊のみならず西北東欧・南北中米・アジア各国のプログレを愛聴。日本のも好きです。目白や新宿、吉祥寺、川崎、関内にしばしば出没。 昔の音楽雑誌を集めてたり。最近は和モノAORやアイドルもよく聴いてます。twitter: @ProgRockAddict

音楽:レビュー(プログレ以外)

フアナ・モリーナ/原田郁子 ツーマンライブ@ビルボードライブ東京

2015年2月6日、ビルボードライブ東京で開催されたフアナ・モリーナと原田郁子(クラムボン)のツーマンライブに行ってきました。 今回の日本ツアーでは、3日にビルボードライブ大阪で原田郁子とのツーマン2回公演、5日にリキッドルームで相対性理論とのツー…

かしぶち哲郎トリビュートアルバムを一周忌に 2夜限りのムーンライダーズ再結成ライブも

12月17日は、2013年に63歳の若さで逝去したムーンライダーズのドラマーかしぶち哲郎の命日です。そして2011年に活動休止を宣言したムーンライダーズが中野サンプラザで最後のライブを行ったのも12月17日という偶然……。 そして2014年12月17日、3年ぶりのムー…

ぬくもり系女性ボーカリストKOKIAライブ@ビルボードライブ東京(2014年10月29日)

2014年10月29日、ビルボードライブ東京でKOKIAのライブを観てきました。コバイア語風謎言語の歌詞を美声で歌う、私の中でプログレ認定の女性シンガーで、一度生歌聴きたいと思っていたのですが、願いが叶いました! ビルボード初登場という今回は、大人の雰…

桑名将大(正博)が女性アーティストの曲を歌う「WoManiac」

桑名将大(=桑名正博、1983年当時は将大と名乗っていた)が1983年にリリースしたアルバム「WoManiac」。すべての曲を女性アーティストから提供を受けるというコンセプトで制作された異色のアルバム。 2012年10月の訃報に際してテレビで繰り返し流れていたの…

デイヴ・ギルモア参加の未発表曲も収録 ドリーム・アカデミー(THE DREAM ACADEMY)2枚組ベスト「The Morning Lasted All Day : a Retrospective」

デイヴ・ギルモアが一部プロデュースで参加した「The Dream Academy」で1985年にデビューしたイギリスのロックバンド、ドリーム・アカデミー(THE DREAM ACADEMY)の2枚組ベストアルバム「The Morning Lasted All Day : a Retrospective」が2014年7月29日に…

アナログシンセ大活躍!瀬川英史「ドラマ24 アオイホノオ」サントラ

島本和彦原作の自伝的マンガ「アオイホノオ」のドラマ版のオリジナルサウンドトラックが2014年10月9日にリリースされました。ドラマの時代背景に合わせて80年代のアナログシンセを使用したという凝りようで、マニアックな楽しみ方ができるユニークなサントラ…

ドリーミーなアンビエントポップ フルカワミキ 4thアルバム「Moshi Moshi,Kikoemasuka?」

フルカワミキが2014年4月に4年ぶりのアルバム「Moshi Moshi,Kikoemasuka?」をリリースしました。一部の曲でギターやドラムのゲスト参加があるもののほとんどを宅録で作り上げたというプライベートな佳品です。 三軒茶屋にあるフジヤマというレコード店でずっ…

キラキラフュージョン歌謡ハイウェイの初CD化シングルB面「ブラックコーヒー」が暑い Light Mellow City~テイチク編

2014年7月23日にリリースされた「Light Mellow」テイチク編「CITY」が猛暑をますます暑くしてくれます! 中でも筆頭は、ハイウェイ「ブラックコーヒー」。80年に日清メンコクのCMソング「ギラリ熱愛」でデビューしたハイウェイの2ndシングル「炎の夜」のB面…

G-SCHMITTのSYOKOの2ndソロアルバム「turbulence」が再発売

G-SCHMITT(ゲイ・シュミット)の中心人物でボーカルのSYOKOが1992年にリリースした2ndソロアルバム「turbulence」が2014年7月に再発売されます。元からCDのみリリースでしたので「初CD化」ではないですが、デジタルリマスタリング、紙ジャケ、SHMCDによるオ…

「CD化も近く実現するに違いない」伊東ゆかり「ミスティー・アワー」1982年AOR名盤

伊東ゆかりの1982年の和製AOR、シティポップスの名盤「ミスティー・アワー」。2014年6月に出たコンピレーションアルバム「LIGHT MELLOW 和モノ ビクター編 AVENUE」に本作から「マリコ」が初のCD収録されているのですが、監修者・金澤寿和がライナーノーツで…

AUTO-MOD、G-Schmitt参加コンピ「時の葬列」30周年記念盤

1984年にリリースされた「時の葬列」が30周年記念盤としてリマスター紙ジャケ再発されました。 「時の葬列」とはオートモッドのジュネがバンド解散を決定して企画したライブシリーズで、本作はそれと連動したスタジオ作。実際には各バンドの既出作からの寄せ…

堀江マミなど達郎提供4曲収録「Light Mellow AVENUE」がヤバい!

金澤寿和監修の「Light Mellow 和モノ」シリーズ、これまでもなかなかのラインナップで楽しませてくれましたが、2014年6月に出た第8弾となるビクター編「AVENUE」がヤバいです。 和製AORのまたとない好サンプル集で、幅広い年代、そして歌謡曲からロックまで…

YENレーベル篠崎恵子プロデュースのアイドル、クレア(Qlair)全曲集

90年代のアイドルQlairがイイ! 女性3人組のコーラス(?)グループで、思わず口ずさんでしまう親しみやすい名曲の数々、魅力的なアレンジ、拙さを補い余りある少女の初々しさ(アイドルの役得)で、これからも語り継がれるであろうキュート・ポップの金字塔…

佐久間正英プロデュースのゼルダ(ZELDA)4th「C-ROCK WORK」

佐久間正英プロデュースというと、グレイやジュディマリなどのJ-POPが有名ですが、一般的な知名度がそれほど高くない作品にも名作を多数遺しました。そのうちの一つがゼルダが1987年にリリースした4thアルバム「C-ROCK WORK」。 ゼルダは1979年に結成され199…

竹内まりや提供曲ベスト「Mariya’s Songbook」で味わう80年代アイドルソング

竹内まりやがこれまでに他の歌手に提供した曲から本人がセレクトしたコンピレーション「Mariya's Songbook」が2013年12月4日にリリースされました。セルフカバーではなく提供を受けた当人が歌ったものをデジタルリマスターにて収録したものです。したがって…

アグネス・チャンとタケカワ・ユキヒデのコラボ第2弾「ABC AGNES」

1979年4月にゴダイゴとのコラボでプログレの名盤ともいえる「AGNES IN WONDERLAND 不思議の国のアグネス」をリリースしたアグネス・チャンは6月にベスト盤「THE BEST OF AGNES CHAN」のリリースを挟んで早くも8月にはオリジナルアルバム「ABC AGNES」をリリ…

ロイ・エアーズ&ロニー・リストン・スミス公演@ビルボード

ロイ・エアーズ(Roy Ayers)が特別ゲストとしてロニー・リストン・スミス(Lonnie Liston Smith)を迎えておこなった日本公演を観てきました。2013年4月18日、ビルボードLIVE東京の2ndステージです。 キング・オブ・ヴァイブスとして知られるロイ・エアーズ…

カナダのピアノファンク、アンリ・ピエール・ノエルのレア1st

ハイチ出身でカナダのモントリオールを中心に活動しているジャズピアニスト、アンリ・ピエール・ノエルが1979年にプライベートレーベルからリリースしたデビュー作「PIANO」が2012年にオリジナル・テープからのデジタルリマスタリングにて英レーベルWah Wah …

世界初CD化 メロウ・ジャズグルーヴの隠れた名盤ローリー・ハロウェイ「Cumulus」

世界初CD化というローリー・ハロウェイ「Cumulus」。「”エレピ天国”が展開されている、まさに、英国産メロウ・ジャズグルーヴの最高峰」といった惹句に見事に釣られて注文してみました。作品はおろかアーティストも初めて耳にするものでしたし、実際に音を聴…

EP-4 約30年ぶり5.21ライブ@代官山UNIT

いやー凄かったです。ユニヴェルゼロとかロカンダデッレファテとか、憧れのバンドの恋い焦がれたライブを今年いくつも見ましたが、それらが霞む位に。 すでにぎっしりのステージ前のフロアに陣取って待つこと1時間あまり。菊地成孔のDJが期待感を高めてまし…

G-シュミットのSYOKOと久石譲のコラボ作が初CD化

80年代にWECHSELBALGレーベルの看板バンドG-Schmittのボーカルとして活動していたSYOKOが1986年にメジャー(EMIのPOPSIZE)からリリースした1stソロアルバム「SOIL 未来の記憶」が、25年以上の時を経て初めてCDで再発売されました。 G-Schmitt自体もSYOKO以…

シュガーベイブフォロワ―「so nice」の唯一作奇跡の再発

日本大学芸術学部フォークソングクラブ内のバンドso niceが1979年に解散・卒業記念として200枚限定で制作したアルバム「love」がCD化されました。内容があまりに良いので、先日勝手に選んだ極私的2011年ベスト10に11番目として入れておきます(プログレじゃ…

ハワイアンAORの至宝「テンダーリーフ」

ハワイアンAORの至宝と呼ばれマニアの間ではずっと有名だったもののようで、CD化自体も何度目かになりますが、テンダーリーフが1982年にリリースした唯一のアルバムです。 ハワイのアマチュアによる自主制作ながら、作品の完成度はハンパないです。ソフトロ…

ムーンライダーズ無期限活動休止前ラストライブ@中野サンプラザ

http://ototoy.jp/feature/image.php/2011120700/moon1.jpg 2011年12月17日、ムーンライダーズの最後のライブを中野サンプラザで観てきました。ムーンライダーズは、好きな作品をどれか選べと言われれば、1枚に絞るのは難しいものの、クラウン時代の「ヌーベ…

トータスライブ@ビルボード東京

http://www.billboard-live.com/event_img/main/detail/dtl_07783_1.gif?4ecce4cea8f0f8.15930516 3月に予定されていたものの震災の影響で延期になっていたトータス(Tortoise)のライブですが、11月21日から3日間のスケジュールが再度組まれ、私はビルボー…

INO hidefumi TWILIGHT GROUP@Billboard live TOKYO

http://www.innocentrecord.net/ja/ir/pict/billboardflyer_furikae.jpg 2~4月に予定されていたINO hidefumi(猪野秀史)の東名阪ツアーのうち、震災で中止となった3/30東京の振り替え公演が7/14にビルボードライブ東京開催されました。ギターに村上メイコ…

クレア&ザ・リーズンズ@コットンクラブ

http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/clareandthereasons/images/img_13.jpg2010年8月17日~20日の4日にわたって、東京丸の内のライブレストラン「コットンクラブ」にて、クレア&ザ・リーズンズ(Clare&The Reasons)のライブが行われました。 どの日も…

ティンガーラlive@プラネタリウム

ティンガーラ(TINGARA)が7月16日にプラネタリウム(新宿コズミックセンタープラネタリウム)を会場にライブを行いましたので出かけてきました。 ティンガーラは沖縄音楽をベースにしたアンビエントミュージックを奏でる、米盛つぐみとイシジマヒデオのユニ…

デッドエンド@渋谷ax

デッドエンド(DEAD END)の8月の再結成ライブが1夜限りかと思いきや、当日新作レコーディングの発表がなされ大興奮だったわけですが、さらに新作発売後にライブまで開催されることになり、予想外の展開に興奮しつつ、出かけてまいりました。 ダフ屋の「チケ…

ファティマ・ヒル東京公演@沼袋サンクチュアリ

ファティマ・ヒル(FATIMA HILL)の7年ぶりのニューアルバム発売に合わせて、4年ぶりとなる東京公演が10月4日(日)に沼袋サンクチュアリで開催されました。ライブは初めてでしたが、ベテランバンドだけあって迫力満点の演奏を楽しむことができました。実力…