PROGRESSIVE ROCK ADDICT

英伊のみならず西北東欧・南北中米・アジア各国のプログレを愛聴。日本のも好きです。目白や新宿、吉祥寺、川崎、関内にしばしば出没。 昔の音楽雑誌を集めてたり。最近は和モノAORやアイドルもよく聴いてます。twitter: @ProgRockAddict

ジャーマンロック初心者です。

イメージ 1

マニュエル・ゲッチング、ヘルムート・エンケ、クラウス・シュルツらによるジャーマンロックバンド、アシュラテンペル(ASHRA TEMPEL)からメンバーが脱退し、マニュエル・ゲッチングのみとなって名前をアシュラ(ASHRA)と変更して最初にリリースしたアルバムが「New Age of Earth」です(正確にはオリジナル盤はバンド名の変更前らしく、アシュラテンペル名義とアシュラ名義の2種存在するのかな?)。若い頃の私にはこういうのは退屈でぜんぜん響かなかったと思うのですが、今聴くと、ある種の高揚感があって気持ちの良い音楽なんですね。関連作にも幅を広げていろいろ聴いてみようと思います。

プログレを長年聴きつづけていますが、まったく手付かずの領域がジャーマンロックの世界でして、シンフォニック系はそれなりに聴いているのですが、タンジェリンドリームもカンもクラスターもアモンデュールもほとんど聴いたことないんですね・・・実は。まだまだこんな未開の地(私にとってですが)が残っているとは、まだまだ長生きせねばなりますまい。