PROGRESSIVE ROCK ADDICT

英伊のみならず西北東欧・南北中米・アジア各国のプログレを愛聴。日本のも好きです。目白や新宿、吉祥寺、川崎、関内にしばしば出没。 昔の音楽雑誌を集めてたり。最近は和モノAORやアイドルもよく聴いてます。twitter: @ProgRockAddict

イタリア歌モノの名作チロ・ダミッコ再発

イメージ 1

イタリアの歌モノの名作チロ・ダミッコ(CIRO DAMMICCO)1stのCDが再発売されるようです。韓国のsi-wanが再発するもので、日本ではベルアンティークがディストリビューションで8月25日発売。。

イプー(I POOH)とか、ジャルディーノ(IL GIARDINO DEI SEMPLICI)とか、ボッテガデラッルテ(LA BOTTEGA DELL'ARTE)とか、バンドかソロかを問わずイタリアの歌モノにはホントいいのが多いです。そんな中でも私がもっとも好きなのがこのチロ・ダミッコ。イタリアといえばPFMくらいしか知らなかった(しかもマンティコア盤しか聞いていなかった)頃だったので、最初は演歌?ムード歌謡?と思ったものですが、初めて出会ったイタリアの歌モノということもあるのでしょうが、この1stがずっと愛聴盤になっています。メロトロンがほぼ全曲で効果的に使用されているのもプログレファンにはとっつきやすいところかもしれません。

チロ・ダミッコはその後DANIEL SENTACRUZ ENSEMBLEを結成(「哀しみのソレアード」やピンクレディーがカバーした「LINDA BELLA LINDA」などの曲が有名)、80年代に入ってからもソロを出しているようですが、どんな感じなのでしょうか・・・。