PROGRESSIVE ROCK ADDICT

英伊のみならず西北東欧・南北中米・アジア各国のプログレを愛聴。日本のも好きです。目白や新宿、吉祥寺、川崎、関内にしばしば出没。 昔の音楽雑誌を集めてたり。最近は和モノAORやアイドルもよく聴いてます。twitter: @ProgRockAddict

クロスウィンド1st&2ndがついにCD発売

イメージ 1

小川銀次率いるフュージョングループCROSSWIND(クロスウィンド)の1stと2ndが、なんとリリース後約30年の歳月を経てめでたく24bitデジタルリマスタリング+ボーナストラック+紙ジャケにてCD再発売されました。スペースサーカスの再発に続いてまたしてもNUMERO UENOとALTAVOZ。まったくあなどれんレーベルだ。再プレスなしで、ディスクユニオンでは2枚同時購入で、ライブ2曲入りの特典CDが付く(画像は特典CDのジャケット)。

クロスウィンドというと3rd「そして夢の国へ」が有名で、プログレファンにはそちらのほうがおなじみでしょうが、1st、2ndもプログレと呼べるかは別として、プログレファンに強くアピールする内容であることは間違いなし! 1stは名曲「蟻の大移動」「流氷」のライヴ版がボーナストラックとなってますが、熱くも完璧な演奏に痺れます。 2ndのボーナスは「夕ぐれの海辺」「天まで昇れ」のライヴで、特典CDに収録されているのは「脱走」「あそこへまっしぐら」ライヴ。

なぜ今までCD化されなかったのかがほんとうに不思議な、完成度の高い作品です。さらにこれらを上回る3rd「そして夢の国へ」も来年CD化されるようです。

楽しみですね。