PROGRESSIVE ROCK ADDICT

英伊のみならず西北東欧・南北中米・アジア各国のプログレを愛聴。日本のも好きです。目白や新宿、吉祥寺、川崎、関内にしばしば出没。 昔の音楽雑誌を集めてたり。最近は和モノAORやアイドルもよく聴いてます。twitter: @ProgRockAddict

いまさらですがヘイリーを聴きました

イメージ 1

これまでちゃんと聴いていなかったのですが、ニュージーランドのヘイリー・ウエステンラ(Hayley Westenra)の「Pure」(2003年作)を聴きました。なぜかそこらにCDが転がっていた。ずいぶん前に買って放置していたものらしい。たしか、それ以前からニュージーランドでは「天才歌手」として有名で、その名はすでに海外にも響いており、この「Pure」が世界デビューアルバムでした。

ヘイリーは、映画「ローレライ」の主題歌(「モーツァルトの子守歌」)、ドラマ「白い巨塔」の主題歌(「アメイジング・グレイス」)、ダリ回顧展のイメージソング(「私を泣かせてください」)、トヨタレクサスのCM曲(「ベネディクトス」)で採用されていて、すでに日本でもかなりメジャーな存在で、きっとその後も何度となく耳にしていたのだと思いますが、改めてじっくりアルバムを聴いてみました。いや、いいですよとっても。どこがと言われると困りますが。エンヤとかサラ・ブライトマンとか、この種のアーティストに対するニーズは常にあるのでしょうね。時折心を任せるように聴くのもいいかもしれません。クリスマスや大晦日にいいでしょう。あと結婚式とか。

1月27日に日本でおなじみの曲ばかりを集めたベスト盤「アメイジング・グレイス」をリリースするもよう。

たまには、普通の音楽も聴いてみました。