PROGRESSIVE ROCK ADDICT

英伊のみならず西北東欧・南北中米・アジア各国のプログレを愛聴。日本のも好きです。目白や新宿、吉祥寺、川崎、関内にしばしば出没。 昔の音楽雑誌を集めてたり。最近は和モノAORやアイドルもよく聴いてます。twitter: @ProgRockAddict

アイオナ ライブDVD「ライヴ・イン・ロンドン」

イメージ 1

アイオナ(IONA)が2004年11月14日にロンドン(The Univercity of LONDON)で行った公演を収録したライヴDVD。昨年発表されたアルバムを聴いたときも思ったのですが、2001年の来日公演に行かなかったのは失敗・・・。ちょっといろいろ忙しい時期で、気にはなったけど、チケット取らなかったんですよね・・・。完成度も高いアルバムを立て続けにたしているのもすごい(最新作「CIRCLING HOUR」も素晴らしいですが、前作「Woven Cord」もその前の「Open Sky」もそりゃもういいアルバムです)ですが、このライヴDVDを見て、改めてライヴパフォーマンスのレベルも高いんだなあ、と強く感じました。

本作は2枚組になっていて、1枚目は通常編成のライヴ(全14曲)。壮大でドラマティックなインストの名曲「Woven Cord」が始まった瞬間からもう鳥肌もの。本人達がどのくらいプログレを意識しているのか分かりませんが、シンフォニックプログレッシヴロックの王道ですね。感動。もう1枚にはアコースティックライヴ5曲とメンバーそれぞれへのインタビューが収録されています。アコースティックの方も、曲もパフォーマンスも素晴らしい内容。癒されます。