PROGRESSIVE ROCK ADDICT

英伊のみならず西北東欧・南北中米・アジア各国のプログレを愛聴。日本のも好きです。目白や新宿、吉祥寺、川崎、関内にしばしば出没。 昔の音楽雑誌を集めてたり。最近は和モノAORやアイドルもよく聴いてます。twitter: @ProgRockAddict

ロシア産プログレ、リトル・トラジェディーズは結構評価されてるんだ・・・

イメージ 1

リトル・トラジェディーズ(Little Tragedies)は2000年にデビューしすでに数枚のアルバムをリリースしているロシアのプログレバンド。活動歴も比較的長く、近作はMUSEAからのリリースではありますが、例によってノーマーク・・・。2006年発表の最新作「The Six Sence」を聞きましたが、良くも悪くもMUSEAらしく、突出した魅力はないものの、構成にほころびもなく演奏も楽曲も水準以上の佳作という感じです。イエスやジェネシス、曲によってはエイジアあたりが手本なのかなあ、と思われるよくあるシンフォニックロックの一類型です。心動かされるということはないのですが、ぼんやり聴いている分には心地いいのは確かです。ほめてるのかけなしてるのかわかりませんが、買うまでもないと思います(けなしてますね)。

が、しかし、CDショップのレビューや、ブログの投稿等を見ると結構高く評価されているんですね。音楽は主観で聴くものとはいえ、もうちょっとしっかり聴いてみようかしら・・・。