PROGRESSIVE ROCK ADDICT

英伊のみならず西北東欧・南北中米・アジア各国のプログレを愛聴。日本のも好きです。目白や新宿、吉祥寺、川崎、関内にしばしば出没。 昔の音楽雑誌を集めてたり。最近は和モノAORやアイドルもよく聴いてます。twitter: @ProgRockAddict

エキシビジョン(ExhiVision)2ndがめでたくリリース

イメージ 1

9月発売予定だったエキシビジョン(Exhivision)の2ndアルバム「Overexposure」、諸事情で発売が延期されておりましたが、めでたく10月7日にリリースされました。アルバム発売を記念した全国ツアーが4日初台ドアーズを皮切りに始まってますが、会場では4日から販売していたようです。まずはめでたしめでたし。

エキシビジョンは、HMVの商品紹介から抜粋すると「日本の硬派フュージョンの代名詞プリズム率いるギタリスト和田アキラ、日本のプログレ界の本格的な夜明けを告げる歴史的名作を世に送り出し、山下達郎を始めとする数え切れない程のポップフィールドでのサポートなど多彩な才能を発揮し続けるキーボーディスト難波弘之、伝説のプログレバンド、ヴィエナでデビュー後類稀なるテクニックとセンスでベースシーンを牽引して来たベーシスト永井敏己、18歳でアルフィーのサポートメンバーとしてデビューし、米国での活動を始めている、日本最高峰のドラマー長谷川浩二、という各ジャンルのスタープレイヤーが集結(一部表記を変更)」したバンドでして、今回の2ndは2004年の1st「ExhiVision」以来のアルバムとなります。

内容は、メンバー構成からも想像できるとおり、テクニカルなプログレフュージョン難波弘之のキーボードの音色のせいか、どれもおそらく難曲なんでしょうが、ソフトな印象も受けます。どこか懐かしいような。曲はメンバーそれぞれの持ち寄りのようですが、アルバム全体としては一体感を感じます。ライヴでは、また違った激しい演奏が繰り広げられるのでしょうね!11月と12月に関東での公演があるようなので、どちらかには行ってみようかと思っています。