PROGRESSIVE ROCK ADDICT

英伊のみならず西北東欧・南北中米・アジア各国のプログレを愛聴。日本のも好きです。目白や新宿、吉祥寺、川崎、関内にしばしば出没。 昔の音楽雑誌を集めてたり。最近は和モノAORやアイドルもよく聴いてます。twitter: @ProgRockAddict

INO hidefumi TWILIGHT GROUP@Billboard live TOKYO

http://www.innocentrecord.net/ja/ir/pict/billboardflyer_furikae.jpg
2~4月に予定されていたINO hidefumi(猪野秀史)の東名阪ツアーのうち、震災で中止となった3/30東京の振り替え公演が7/14にビルボードライブ東京開催されました。ギターに村上メイコが加わってトリオからクァルテット編成の「TWILIGHT GROUP」となってのライブ。

INO hidefumiのライブは2007年の東京初ライブ、2008年の2ndアルバム「living message」発表直後のライブに続いて3回目ですが、今回の演奏が一番よかった気がします。村上メイコ以外は2008年に聴いたときと同じメンバーですが、トリオ時代からの3人の息もぴったりなところに村上メイコのギターが良い感じで絡んでました。岡戸一朗や村上メイコはベースやギター以外にもシンセドラムやキーボード等数種の楽器を次々持ち替えて、構成的にも飽きさせない内容でした。猪野秀史は、フェンダーローズメインに、時折グランドピアノなども弾いていましたが、むしろ両方聴き比べるとグランドピアノがフェンダーローズの音色の良さを引き立ててしまうほどで、つくづく良い音の出る楽器だなあと再認識。

このメンバーでの次回ライブは8/28の代官山UNITのイベント「euphoria garden」でのno.9 orchestra、NETWORKSとの共演。UNITはスタンディングで3バンドの長丁場で相当に体力勝負なんでどうしようか迷い中。

<SETLIST>
01.Hurusato
02.Ultramarine Circle
03.この道~The Way is The Way is The Way
04.Madsummer Reminiscence
05.Sparatacus
06.Simoon
07.Cosmocology
08.Innocent Devil
Encore-
09.You Belongs To Me
10.My Way

<メンバー>
猪野秀史 / Hidefumi INO(Piano, Keyboards)
生方伸彦 / Nobuhiko Ikukata(Drums)
岡戸一朗 / Ichiro Okado(Bass)
村上メイコ / Meiko Murakami(Guitar)