PROGRESSIVE ROCK ADDICT

英伊のみならず西北東欧・南北中米・アジア各国のプログレを愛聴。日本のも好きです。目白や新宿、吉祥寺、川崎、関内にしばしば出没。 昔の音楽雑誌を集めてたり。最近は和モノAORやアイドルもよく聴いてます。twitter: @ProgRockAddict

カナダのピアノファンク、アンリ・ピエール・ノエルのレア1st

イメージ 1
ハイチ出身でカナダのモントリオールを中心に活動しているジャズピアニスト、アンリ・ピエール・ノエルが1979年にプライベートレーベルからリリースしたデビュー作「PIANO」が2012年にオリジナル・テープからのデジタルリマスタリングにて英レーベルWah Wah 45sより再発売されています。オリジナルではインストの「Merci Bon Dieu」ボーカル入りバージョンがボーナストラックとして収録されています。

発売元の「Wah Wah 45s」のサイトでは全曲フル尺で試聴ができるので、まずはこちらを一聴いただければと思います。

HENRI-PIERRE NOEL / PIANO|wahwah45s ※全曲フル尺で試聴可

1曲目の「Merci Bon Dieu」はスピード感のあふれるピアノとスリリングな曲展開が魅力のナンバー。これに心奪われると、あとは最後まで一気。本作が注目されるきっかけになったKon & Amir and DJ Muroによるコンピレーション「The Kings of Diggin'」に収録されたのは4曲目「Simbi」ですが、ここから5曲目「Diskette」6曲目「Sambita」まで続くテンションの高い曲はこのアルバムのハイライトと言えるでしょう。

クラブ系DJによって再評価された70年代の埋もれたアフロジャズとしてフランスのコルテックスとの類似点もあってそちら方面がお好きでしたらお勧めできます(ただし本作は基本ピアノトリオのジャズ作品でプログレ色は皆無ですが)。



@ProgRockAddict|twitter
◆プログレチャリティオークション開催中!! 
 ⇒ progressive_rock_addictの出品一覧|Yahoo!オークション