PROGRESSIVE ROCK ADDICT

英伊のみならず西北東欧・南北中米・アジア各国のプログレを愛聴。日本のも好きです。目白や新宿、吉祥寺、川崎、関内にしばしば出没。 昔の音楽雑誌を集めてたり。最近は和モノAORやアイドルもよく聴いてます。twitter: @ProgRockAddict

DADA「大地の詩RapaNui」初出3曲を含むレア音源集

イメージ 1
キングの日本プログレ紙ジャケ再発シリーズの購入者特典CD3種類のうちの1枚がDADA「大地の詩 RapaNui」。1994年にマーキー/ベルアンティークから出た「城壁」に収録されていたデモ9曲中5曲と、初出3曲の計8曲72分を収録。

キングからのメジャーで完成されたDADAの真骨頂である官能的なエレクトロミュージックの萌芽が十二分に堪能できます。ジャーマンロック的ともいえるメディテーショナルなサウンドに酔うというか、寝れます(笑)。クラウス・シュルツのライブで爆睡した私ですが、あくまで良い意味ででですが、ダダもライブでは寝ちゃうような?

さて、たかみひろし氏がライナーでも「ややこしい」と表現しているとおり、過去に出たCDと音源が微妙に被ってたり被ってなかったり、中身が違うのにジャケット絵とタイトルを使いまわしていたりとか、ワールドディスクで13年版を買うともらえる特典CD-Rに94年版の一部曲が収録されていたりとか、確かにややこしいことになっているので以下に整理をしておきます。

・94年版「城壁」(「城壁」+9曲、プラケースCD、ジャケ絵が13年版と同じ、「城壁」以外の9曲中5曲が14年版と同一で2曲は13年版特典にも収録)
・13年版「城壁/鏡の中の家」(紙ジャケCD、内容は78年カセットと同じ、ジャケ絵は94年版と同じ)
・14年版「大地の詩 RapaNui」(全曲中5曲が94年版と同一、3曲は初出)

94年版は78年カセットの完全CD化(何も足さない、何も引かない)、デモは全部で12曲あって5曲は94年版/14年版共通、4曲は94年版のみ、3曲は14年版のみ収録、です。全部聴くにはCDは全部そろえないとダメです。

94年版/13年版共通
・城壁
94年版/14年版共通
・文明
・巡礼
・大地のテーマ パート1
・大地のテーマ パート2
・イーライ・サイライ
94年版のみ
・プレリュード
・アルルの太陽
・飛行船 パート1
・飛行船 パート2
13年版のみ
・鏡の中の家
14年版のみ
・大地の詩
・プレリュード(ショートバージョン)
・シャングリラ

このほか、13年版のワールドディスク購入者特典CD-Rというものがあり、94年版から「飛行船 パート1」「飛行船 パート2」の2曲が収録されています。

もともとはこの14年版の収録曲でアルバムとして出す予定だったのが、同時に出すはずだったカセット「城壁/鏡の中の家」のCD化が「鏡の中の家」のノイズがひどくて実現せず、城壁+デモとして出たのが94年版ということのようです。「鏡の中の家」の状態の良い音源が見つかってカセットの完全CD化で13年版が出たことで、もう一枚は特典版扱いながらようやく計画通りになったということでめでたしめでたし。

DADAとAIDAの特典盤 到着!|行雲流水的くっぞこ(2014/5/6)


PROGRESSIVE ROCK ADDICT関連記事