PROGRESSIVE ROCK ADDICT

英伊のみならず西北東欧・南北中米・アジア各国のプログレを愛聴。日本のも好きです。目白や新宿、吉祥寺、川崎、関内にしばしば出没。 昔の音楽雑誌を集めてたり。最近は和モノAORやアイドルもよく聴いてます。twitter: @ProgRockAddict

good musicとsgt.の儚くも美しい世界

イメージ 1

2006年11月にリリースされた、good musicとsgt.の新曲2曲ずつを収録したシングル、sgt.&good music! / sggmt!!。good musicはどこか牧歌的でさえあるアコースティックサウンドとテルミンの取り合わせが個性的なグループで、sgt.はtoeなんかと同系統だと思いますが、ときにヘヴィでさえあるヴァイオリン入りポストロックバンド。この両者がコラボレートして作り上げた儚くも美しい心和む異次元サウンドです。good music!の「I was born on a ray of sound」は優しげなアコースティックギターとバックに流れるテルミンのアンサンブルが絶妙な名曲です。昨年6月と10月に両者が共演したライヴも行われていたようで、行けなかったのが残念。