PROGRESSIVE ROCK ADDICT

英伊のみならず西北東欧・南北中米・アジア各国のプログレを愛聴。日本のも好きです。目白や新宿、吉祥寺、川崎、関内にしばしば出没。 昔の音楽雑誌を集めてたり。最近は和モノAORやアイドルもよく聴いてます。twitter: @ProgRockAddict

#音楽レビュー

プログレ本「THE DIG Presents プログレッシヴ・ロック 2015 プログレ四天王の今」

プログレ本「THE DIG Presents プログレッシヴ・ロック 2015」が、2015年2月16日にシンコー・ミュージックから発行されました。 サブタイトルが「"プログレ四天王"の今」となっているとおり、"マーク8"としてライブ活動を始動した新生キング・クリムゾンと、…

パイナップル・シーフ(Pineapple Thief)10作目「MAGNOLIA」ヨーロピアン・ロック・フェスVol.2出演

2015年4月26日に東京国際フォーラムでの開催が発表された「ヨーロピアン・ロック・フェスVol2」への出演が決まったパイナップル・シーフ。1999年結成で既に10枚ものアルバムを出しているベテランバンドです。 2014年リリースの最新作「マグノリア」が国内盤…

スペイン女性ボーカルプログレHARVESTの3rd「Northern Wind」 ALL ABOUT EVEファンにお勧め!

スペインの女性ボーカル・プログレバンド、ハーヴェストが2014年11月にリリースした3rdアルバム「Northern Wind」ですが、1曲目からしてオール・アバウト・イヴの未発表曲かと勘違いしてしまうくらい(私だけ?)の出来で、オール・アバウト・イヴのファンに…

フアナ・モリーナ/原田郁子 ツーマンライブ@ビルボードライブ東京

2015年2月6日、ビルボードライブ東京で開催されたフアナ・モリーナと原田郁子(クラムボン)のツーマンライブに行ってきました。 今回の日本ツアーでは、3日にビルボードライブ大阪で原田郁子とのツーマン2回公演、5日にリキッドルームで相対性理論とのツー…

2014年最重要プログレ作品 金属恵比須「ハリガネムシ」

金属恵比須(「金屬惠比須」が正式表記のよう)が2014年11月にリリースした3rdアルバム「ハリガネムシ」は、パロディをアートに進化させた日本プログレの歴史に残る名盤! 前二作「箱男」「紅葉狩」は、それぞれジェネシス、キングクリムゾンのかなり直接的…

「東京ロック・バー物語」名店11店のマスターへのインタビュー集

音楽好きとはいえ、何一つ楽器の出来ない私はミュージシャンになることはできないので、ロック・バーのマスターになろうと思っています。楽器ができないとミュージシャンになれないことはわかるのに、音楽の知識もたいしたことなく飲食店経営も接客も経験が…

アストゥーリアス(ASTURIAS)初期のデモ&ライブ作品

私は大好きなアストゥーリアスの1988年のデビュー作「サークル・イン・ザ・フォレスト」、大山曜が「この1stをこの世から消し去りたい」とまで言っていてびっくりしました! 理由は「芸術家たる者、常に”新しい作品こそ代表作”と言えることが何よりだ」から…

Twitterユーザーの投票で選ぶザバダック オールタイムベスト発表

2014年12月3日から18日までの投票期間に240人が221曲に投票したというTwitterユーザーの投票で選ぶザバダック オールタイムベストの結果発表が28日20時から行われました。 詳細はTwitterのハッシュタグまたはtogetterのまとめを観ていただくとして、ベスト10…

サブカル時代の宝島が季刊「宝島AGES」として復刊!!

2014年12月25日、季刊誌「宝島AGES」が創刊されました。「宝島」は現在も宝島社から発行されている月刊誌のためか、誌名に微妙になんか足されてますが、これ80年代・サブカル誌時代の月刊「宝島」の"復刊"です。 植草甚一が1973年に晶文社から創刊したカルチ…

マリア観音ワンマン・ライヴ 2014年12月17日@新大久保アースダム

マリア観音のライブを初めて観てきました。2014年12月17日に新大久保アースダムで行われた、木幡東介「絶滅動物記」CD発売記念のライブです。今年約13年ぶりバンド活動を再開しており、一新されたメンバーによるライブでした。 マリア観音の音楽は「ハードコ…

かしぶち哲郎トリビュートアルバムを一周忌に 2夜限りのムーンライダーズ再結成ライブも

12月17日は、2013年に63歳の若さで逝去したムーンライダーズのドラマーかしぶち哲郎の命日です。そして2011年に活動休止を宣言したムーンライダーズが中野サンプラザで最後のライブを行ったのも12月17日という偶然……。 そして2014年12月17日、3年ぶりのムー…

エレアス2nd「Elementals」リリース記念ライブ@吉祥寺

エレクトリック・アストゥーリアスの3年ぶりとなる2ndアルバム「Elementals」のリリース記念ワンマンライブが2014年12月6日に吉祥寺Club SEATAにて開催されました。 新作リリースとは言っても、多くの曲はこれまでのライブで演奏しながら少しずつ完成度を高…

上原ひろみ 「ALIVE」ツアー@東京国際フォーラム

圧倒的でしたねー。上原ひろみの「ALIVE」日本ツアー2104年12月5日の東京国際フォーラム公演。この奇跡的な音をたった3人の演奏者が表現していることも、ピアノの楽器としての可能性をここまで引き出せていることも、そしてこの変態サウンドが会場を埋め尽く…

ぬくもり系女性ボーカリストKOKIAライブ@ビルボードライブ東京(2014年10月29日)

2014年10月29日、ビルボードライブ東京でKOKIAのライブを観てきました。コバイア語風謎言語の歌詞を美声で歌う、私の中でプログレ認定の女性シンガーで、一度生歌聴きたいと思っていたのですが、願いが叶いました! ビルボード初登場という今回は、大人の雰…

メロトロン解体ショー@関内まごころ居酒屋ラウンドアバウト

プログレバンド、プロヴィデンスの塚田円氏52歳の誕生日と、横浜・関内のまごころ居酒屋ラウンドアバウト1周年記念との合同イベントが2014年10月24日にラウンドアバウトにて開催されました。 この日はメロトロンナイトとして限定10名の貸切営業。塚田氏がこ…

桑名将大(正博)が女性アーティストの曲を歌う「WoManiac」

桑名将大(=桑名正博、1983年当時は将大と名乗っていた)が1983年にリリースしたアルバム「WoManiac」。すべての曲を女性アーティストから提供を受けるというコンセプトで制作された異色のアルバム。 2012年10月の訃報に際してテレビで繰り返し流れていたの…

北欧プログレのアイドル ムーンサファリ Moon Safari 日本ツアー初日

北欧・スウェーデンのプログレのアイドル的バンド、ムーンサファリの日本ツアー初日公演が2014年10月21日に渋谷O-WESTにて行なわれました。 日本ツアーと言っても同じ会場で明日もう一日あるだけの2回公演なのですが、2013年のヨーロピアン・ロック・フェス…

本当にすごいザバダックのプログレ!「ZABADAK プログレナイト2014」ライブ盤リリース

ザバダックの2014年7月12日公演「プログレナイト2014」を収録したライブCD+DVDがリリースされました。まだ通しで一度聴いただけですが、ザバダックの数ある作品群の中でもプログレ度トップレベル、世の中に数あるプログレのライブ作品の中でもトップレベル…

ももクロのプログレ「月と銀紙飛行船」をライブ鑑賞

プログレの傑作という評価もある、ももいろクローバーZの「月と銀紙飛行船」。2013年リリースで現時点の最新アルバムとなる2nd「5th Dimension」収録曲です。作・編曲が永井ルイで、レコーディングに本物のメロトロンが使用されたということで、プログレっぽ…

デイヴ・ギルモア参加の未発表曲も収録 ドリーム・アカデミー(THE DREAM ACADEMY)2枚組ベスト「The Morning Lasted All Day : a Retrospective」

デイヴ・ギルモアが一部プロデュースで参加した「The Dream Academy」で1985年にデビューしたイギリスのロックバンド、ドリーム・アカデミー(THE DREAM ACADEMY)の2枚組ベストアルバム「The Morning Lasted All Day : a Retrospective」が2014年7月29日に…

灰野敬二、ナスノミツル、吉田達也の最恐インプロトリオ・サンヘドリン1st「満場一致は無効」

名前を聞くだけで背筋が凍りつくほど恐ろしい3人のアーティスト、灰野敬二、ナスノミツル、吉田達也が結成したインプロビゼーションロックバンド、サンヘドリン(Sanhedrin、1stのクレジットはSanhedolin)が2005年にリリースした1stアルバムが「満場一致は…

アナログシンセ大活躍!瀬川英史「ドラマ24 アオイホノオ」サントラ

島本和彦原作の自伝的マンガ「アオイホノオ」のドラマ版のオリジナルサウンドトラックが2014年10月9日にリリースされました。ドラマの時代背景に合わせて80年代のアナログシンセを使用したという凝りようで、マニアックな楽しみ方ができるユニークなサントラ…

ドリーミーなアンビエントポップ フルカワミキ 4thアルバム「Moshi Moshi,Kikoemasuka?」

フルカワミキが2014年4月に4年ぶりのアルバム「Moshi Moshi,Kikoemasuka?」をリリースしました。一部の曲でギターやドラムのゲスト参加があるもののほとんどを宅録で作り上げたというプライベートな佳品です。 三軒茶屋にあるフジヤマというレコード店でずっ…

andmo'(アンドモ)ツインテルミンのライブ@高円寺・円盤

ツインテルミンのプログレバンド、andmo'(アンドモ)のライブが2014年9月26日、高円寺のイベントスペース円盤にて行われました。対バンは合唱プログレ・フォーク(?)バンド、ペガサスです。 andomo'は児嶋佐織と菊池誠のテルミン奏者2人からなるプログレ…

ツインテルミンプログレ傑作 アンドモ andmo´ 2013作「Unidentified Mystic Aether」

児嶋佐織と菊池誠の2人のテルミン奏者からなるバンド、アンドモ(andmo')が2013年にリリースした1stアルバムにして2014年9月時点で唯一の作品である「Unidentified Mystic Aether」が、なかなかのプログレ名作です。2005年の結成以来初のアルバムらしく、リ…

ザバダック(ZABADAK)11曲40分収録の絵本アプリ「幸福の王子」

2014年9月2日にリリースされたiPhone/iPadの音楽絵本アプリ「幸福の王子」の音楽をザバダック(ZABADAK)が手掛けています。 オスカー・ワイルドの有名な童話に谷村友が絵を付けたデジタル絵本で、アプリ全体としてはザバダックの音楽は従属的なBGMですが、…

ポストロックかプログレか?融解建築ライブ 2014年8月26日 沼袋サンクチュアリ

2014年8月26日、沼袋サンクチュアリで開催された烏頭(uzu)と融解建築のライブを観てきました。烏頭のレポートに続いて融解建築のレポートです。 融解建築は、2009年に京都で結成されたグループ。公式サイトによれば「多次元ロックを標榜し、複雑なリズムと…

烏頭 uzu ライブ 2014年8月26日 沼袋サンクチュアリ

2014年8月26日、沼袋サンクチュアリで開催された烏頭(uzu)と融解建築のライブを観てきました。まずは烏頭のレポートから(融解建築のレポートはこちら)。 烏頭には、これまでCDやDVDなどの固定化された作品はなく、YOUTUBEでライブ映像で観られるスリリン…

From.uz 2010年作「Seventh Story」 ウズベキスタンのテクニカル・シンフォ・プログレ

ウズベキスタンのプログレバンド、From.uzが2010年にリリースした2ndアルバム「Seventh Story」が、テクニカルなシンフォ・プログレとしてなかなかの完成度です。 私自身は寡聞にして今日まで知らずに来ましたが、日本でもそれなりに知られたバンドのようで…

サンヘドリン Sanhedrin イスラエルのフルート入りソフィスティケイトなプログレ

イスラエルのプログレというとピカイチはおそらくSHESHETで、イスラエルのアラン・ソレンティと言われるShlomo GronichのNO NAMESあたりがそれに次ぐ感じ。んで、両者の共通点が、フルート奏者のSHEM TOV LEVYです。 1975年のNO NAME、1977年のSHESHETから30…