PROGRESSIVE ROCK ADDICT

英伊のみならず西北東欧・南北中米・アジア各国のプログレを愛聴。日本のも好きです。目白や新宿、吉祥寺、川崎、関内にしばしば出没。 昔の音楽雑誌を集めてたり。最近は和モノAORやアイドルもよく聴いてます。twitter: @ProgRockAddict

アラン・パスクァのソロアルバム「Anti Social Club」

イメージ 1

昨年4月にアラン・ホールズワース(Allan Holdsworth)とともに行った日本ツアー(トニー・ウィリアムズ・トリビュート・ライヴ)での緊張感あふれる洗練された演奏が記憶に新しい、キーボードのアラン・パスクァ(Alan Pasqua)が自身のソロ新作「Anti Social Club」を11月にリリースしています。キーボードのリーダー作ではありますが、抑制のきいたリズムをバックに、時にノイジーでさえあるギターとトランペットが縦横に鳴り響くという独特の雰囲気の作品です。パスクァのシンセはあまり前面に出てきませんが、静かながらも温かみを感じさせる音色が、作品に奥行きというか立体感を与えています。ラストの「MESSAGE TO BELOVED SOULS DEPARTED」が幻想的な雰囲気のある佳曲です。

参加メンバーは、下記の通り。
ALAN PASQUA(key,p)
AMBROSE AKINMUSIRE(tp)
JEFF ELLWOOD(sax)
NELS CLINE(g)
JIMMY HASLIP(b)
SCOTT AMENDOLA(ds,electronics)
ALEX ACUNA(per)