PROGRESSIVE ROCK ADDICT

英伊のみならず西北東欧・南北中米・アジア各国のプログレを愛聴。日本のも好きです。目白や新宿、吉祥寺、川崎、関内にしばしば出没。 昔の音楽雑誌を集めてたり。最近は和モノAORやアイドルもよく聴いてます。twitter: @ProgRockAddict

KENSO LIVE IN USA(DVD)

イメージ 1

ケンソー(KENSO)が2005年夏にベツレヘムで行われたNEARfest2005に出演した際のライヴを収録したDVD(限定1000セット)。定価7500円と安くはないのですが、20曲120分以上のライヴ映像に加え、メンバーによる座談会(反省会?)20分も収録されていて、なかなか見ごたえのあるDVDです。

さて、中身のほうですが、海外公演ということもあってかKENSOの集大成的な選曲となっており、私のような昔からのファンにとっては、新曲中心の最近の国内のライブより楽しめるものになっています。ライナーを読むと、機材の手配や、事前のサウンドチェック、リハーサルが思い通りにならなかったことや、本番中もキーボードやモニタースピーカーのトラブルがあったことが書かれていますが、実際にライヴを見た人の感想の中にも国内でのライヴより良かったというものもありますし、本人たちもDVD収録の座談会で語っているとおり、ベストテイクの手ごたえをもった演奏でもあるようで、この作品もライヴならではのメンバーの気迫と観客の熱気が伝わってくる非常に良いライヴDVDだと思います。

ケンソーはライヴ作品がとても多いバンドで、これまで20作ほどアルバムやヴィデオ、DVDを出していますが半分以上の12ものライヴ作品があります。今回のLIVE IN USAは、その中でも上位に入るようなケンソーのライブ作品の代表作といってもいいのじゃないかと思います。