PROGRESSIVE ROCK ADDICT

英伊のみならず西北東欧・南北中米・アジア各国のプログレを愛聴。日本のも好きです。目白や新宿、吉祥寺、川崎、関内にしばしば出没。 昔の音楽雑誌を集めてたり。最近は和モノAORやアイドルもよく聴いてます。twitter: @ProgRockAddict

歌える(?)メタル本「ポップ/メロディアス・メタル・ディスク・ガイド」

イメージ 1
先日メタル好きによるメタルカラオケ大会に参加してきたのですが、必ずしもメタル好きとは言えない私はアウェイで、かつ数少ない聴くのが好きなメタルでもカラオケでは全く歌えない、ということが今更のように判明しまして、歌えるメタルの1曲や2曲マスターしたいと思う今日この頃です。

そこで、元BURRN!編集部のJun Kawai監修による歌える(?)ハードロック、ヘヴィメタルのガイド本、その名もズバリ「「ポップ/メロディアス・メタル・ディスク・ガイド(BIBLLE OF POP/MELODIOUS METAL)」。リットーミュージックから2011年12月20日に発行されていた本です。

私はハードロック、メタルと言えばまずは日本のグループで、たとえばデッドエンド(DEAD END)、サブラベルズ(SABBRABELLS)、テラローザ(TERRA ROSA)、スターレス(STARLESS)、筋肉少女帯、ファティマヒル(FATIMA HILL)あたり。海外モノは結構脈絡がなくて、アイアンメイデン(IRON MAIDEN)、ハロウィーン(HALLOWEEN)、クイーンズライク(QUEENSRYCHE)、アングラ(ANGRA)、メコンデルタ(MEKONG DELTA)などで、あまり体系的に聴いてません。

この本では、割にメタルの定義を広義にとっており、ボストン(BOSTON)、ジャーニー(JOURNEY)、ジェフリア(GIUFFRIA)、イットバイツ(IT BITES)なども紹介されています。逆にそこらへんが私の志向にも合っていそうなので、ガイドを信じてとくに強くおすすめされていた作品のうち未聴であったTNT、Hardline、Fair Warning、Stratovarius、Symfonia、Grand IllusionのCDを注文してみました。しばらくメロディアスメタル三昧で行く予定です。次回(あるのか?)メタルカラオケ大会に備え、一人カラオケで絶叫したいと思います。


@ProgRockAddict|twitter
◆プログレチャリティオークション開催中!! 
 ⇒ progressive_rock_addictの出品一覧|Yahoo!オークション