PROGRESSIVE ROCK ADDICT

英伊のみならず西北東欧・南北中米・アジア各国のプログレを愛聴。日本のも好きです。目白や新宿、吉祥寺、川崎、関内にしばしば出没。 昔の音楽雑誌を集めてたり。最近は和モノAORやアイドルもよく聴いてます。twitter: @ProgRockAddict

ヴァーミリオン・サンズが未発表音源を公開

もっとも好きなバンドは?と言われてひとつには絞れないんですが、ヴァーミリオン・サンズVermilion Sands)は候補の一つ。発表したアルバムはわずか1枚で、2004年8月にボーカルの蝋山陽子が亡くなって新作の夢かなわず・・・。

が、なんと新作じゃないですが、未発表音源がWEBで次々公開されていた!! ライヴは活発に行っていたので、多数の音源があることは想像していましたが、実際それらを耳にする日が来ようとは!ちょっとどころではない感動です。しかし今までぜんぜん気づきませんでした・・・。


現在公開されているのは、ヴァーミリオン・サンズの未発表曲4曲のほか、蝋山陽子がライヴで演奏したカバー14曲、蝋山陽子が参加していたキャメルのカバーバンド、ブレスレス(Breathless)による「Snowgoose」全曲を含むキャメルのカバー19曲。

ヴァーミリオン・サンズの未発表曲「Spirit of the air」などは名曲「In Your Mind」「時の灰」「The Love in The Cage」にも匹敵するような感動的な大曲。「Panda日記」もヴァーミリオン・サンズらしいすがすがしさの感じられるポップな佳曲(曲がいかにも打ち込みって感じですが、これはあとからつけたのかな?)。「Don't Forget Your Love Mind」と「Street Of Delhi(トラッド)」は、壺井彰久(KBB)、広瀬泰行(元プロヴィデンス)、工藤源太(元デジャヴ)らを従えたメンバー構成で、重厚なサウンドで一味違うヴァーミリオン・サンズを聴くことができます。

蝋山陽子のカバーは、イリュージョンやサンドローズなどのプログレや、トゥリーズ、スプリガンズ、サンディー・デニー、フォザリンゲイ、フェアポート・コンヴェンションなどのフォークの名曲を歌ったもの。蝋山陽子のカバーライヴは何度か行っていて、確かオールアバウトイヴとかもやっていたはずで、その音源も出てこないかしら(ぜいたくな望みか)。

WEBで聴けるのはすごい嬉しいし、ありがたいですが、こんだけ音源揃っているのだからCDで出せばいいのにとも思います。ちょうとメイド・イン・ジャパンの25周年記念が盛り上がっているようだし、なんとかならんもんか。




--+--
2013/4/24追記
なんと、2013年4月に「Vermilion Sands / Spirits of the Sun」として仏MUSEAからリリースされました。iTsでも、amazon MP3でもダウンロード可能です!素晴らしい!
iTsamazon MP3amazon.fr(CD)MUSEA
--+--