PROGRESSIVE ROCK ADDICT

英伊のみならず西北東欧・南北中米・アジア各国のプログレを愛聴。日本のも好きです。目白や新宿、吉祥寺、川崎、関内にしばしば出没。 昔の音楽雑誌を集めてたり。最近は和モノAORやアイドルもよく聴いてます。twitter: @ProgRockAddict

ミスター・シリウス「音楽はもうしません」ストレンジデイズで語る

いよいよ25日に旧作4作品が一挙紙ジャケ再発となるミスター・シリウス(Mr.Sirius)がストレンジデイズ12月号(No.87)のインタビューで、再始動の計画を尋ねられて答えたもの。

「ミスター・シリウスは音楽はもうしません。しかし、プログレは生涯続けます。これが私の答えです」

1990年リリースの2ndアルバム「Dirge」のライナーには「もはやサードへの闘いは切って落とされたのだ!」と自ら語っていただけに、十数年を経て音楽を封印する発言は残念で仕方がありません。もっとも1990年時点で「サード」が音楽だとは言っていませんし、今回も「プログレは生涯続けます」と意味深な言葉も。

今回の再発では特典CDが2枚だけとのことですが、ライヴ音源は多数あるはず。これらは全部CDで出して欲しい。限定でヴィデオ発売された99年の Mr.SiriusレコードフェスティバルもぜひDVD発売して欲しい。もう音楽はやらなくても、あれだけの大きな遺産を数々遺しているのだから、それを後世の者にもたやすくアクセスできるようにしておくこともまた大事なんではないかなと。