PROGRESSIVE ROCK ADDICT

英伊のみならず西北東欧・南北中米・アジア各国のプログレを愛聴。日本のも好きです。目白や新宿、吉祥寺、川崎、関内にしばしば出没。 昔の音楽雑誌を集めてたり。最近は和モノAORやアイドルもよく聴いてます。twitter: @ProgRockAddict

「狂い咲きサンダーロード」

イメージ 1

俳優の山田辰夫が亡くなりました。「おくりびと」とかけっこうメジャーな作品にも出てるんですね(初めて知りました・・・)。私にとって山田辰夫と言えば、主演デビュー映画、1980年の石井聰亙監督の「狂い咲きサンダーロード」しかない(しか知らない!)。初期の石井聰亙作品に共通する映像の暴力と混沌が感じられる、汗臭いパワフルな愛すべき作品です。

解散した元暴走族がホモ(小林稔侍)率いる右翼に入るとか、手足を切断されてながらも暴走族+右翼軍団に復讐するとか、そもそもぶっ飛んだストーリー展開には失笑(いい意味で!)ものですが、ラストの壮絶な戦闘シーン(いかにも低予算ではありますが)に至るまで、ある種不条理なドタバタ劇としても楽しめる、シュールな名作です。泉谷しげるやPANTA&HALのBGM(というより歌)も映像とよく合っていて、何度見てもよい作品ですね。バイオレンスをテーマにした娯楽的なストーリーを映像化したのではなく、ある種の情念を映像化した、映画のバイオレンス。今も大好きな映画です。

俳優の山田辰夫氏死去(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090727-00000112-jij-soci