PROGRESSIVE ROCK ADDICT

英伊のみならず西北東欧・南北中米・アジア各国のプログレを愛聴。日本のも好きです。目白や新宿、吉祥寺、川崎、関内にしばしば出没。 昔の音楽雑誌を集めてたり。最近は和モノAORやアイドルもよく聴いてます。twitter: @ProgRockAddict

ハケット GENESIS REVISITED公演@チッタ

イメージ 1
ジェネシスの元メンバー、スティーブ・ハケットによるジェネシス・セルフトリビュートの日本ツアー「Steve Hackett GENESIS Revisited 2013 Japan Tour」初日の2013年6月7日公演をクラブチッタで観てきました。

2012年にリリースした「Genesis Revisited II」を引っ提げてのワールドツアーの一環で、北米、欧州、日本、また欧州、北米と秋まで続く超ロングラン公演です。会場のクラブチッタは、立ち見が出るほどの盛況で、この種のライブでは例によって例のごとくではありますが、男女比99:1、平均年齢50歳以上で、梅雨入り直後の初夏の折、加齢臭マンタンというこれまた例によって例のごとくの展開でしたが、ほぼ定刻通り開始。

1曲目は「Genesis Revisited II」には収録されていない「Watcher of the Skies」で会場の雰囲気は一気に頂点に!1996年のハケット初来日時もこの曲で、実は今回のツアーではかなり多くの公演でこの曲が1曲目だったので予定調和とはいえこれは嬉しい!しかも印象的なイントロを奏でるキーボードはハケットの盟友、ロジャー・キングなので言うことなしですね。

その後、渋くブロードウェイからの曲などをはさみながら、「Dancing With The Moonlit Knight」「The Musical Box」など初期の代表曲を次々披露。前日に日本に到着したばかりで時差ボケが残っているとMCで吐露しつつも、素晴らしいパフォーマンスを見せてくれた本公演の最後は「Supper's Ready」フル演奏し、圧倒的な存在感を見せつけてくれました。アンコールの「Firth of Fifth」「Los Endos」 まで全16曲、全2時間20分の公演、全く飽きさせることのない、素晴らしい演奏でした。

40年前の曲を懐メロじゃない現代にも通用する曲として聴けるのは、オリジナル曲の良さや、ハケットがジェネシスの重要メンバーであったからこそというのはあるにせよ、ジェネシスの曲がプログレのクラシックというかスタンダードなんだということも感じさせました。

そのハケットを支えるメンバーは、ハケットの初期アルバムにも参加しているキーボードのロジャー・キングに加え、2010年のハケットバンド来日時にも帯同したドラムのゲイリー・オトゥール(ボーカルでも大活躍)、ジェネシスフォロワーの代表的バンド、イット・バイツの現ベーシスト、リー・ポメロイ、ハケットのソロ作にもフルートなどで参加しているロブ・タウンゼンド、そしてガブリエル風ボーカルで、ロイネ・ストルト(カイパ、フラワーキングス)のAgents of Mercyのメンバーでもあるナット・シルヴァンでした(個人的にはガブリエル風スタイルはちょっと苦手ですが)。

オリジナルメンバーは1人しかいなくて、客が期待するから渋々昔の曲もやる、って最近そんな懐メロ再結成ライブがよくありますが、この人は違う!

<メンバー>
Steve Hackett - guitar and vocals
Roger King - keyboards
Gary O'Toole - drums and vocals
Lee Pomeroy - bass guitar and vocals
Rob Townsend - brass, woodwind, keyboard and vocals
Nad Sylvan - vocals

<SETLIST>
参考:setlist.fm
1.Watcher of the Skies (Vocal: Nad Sylvan) 
2.The Chamber of 32 Doors (Vocal: Nad Sylvan) 
3.Dancing With the Moonlit Knight (Vocal: Nad Sylvan) 
4.Fly on a Windshield~
5.~Broadway Melody Of 1974
6.The Lamia (Vocal: Nad Sylvan) 
7.The Musical Box (Vocal: Nad Sylvan) 
8.Blood on the Rooftops (Vocal: Gary O'Toole) 
9.Unquiet Slumbers for the Sleepers... 
10....In That Quiet Earth 
11.Afterglow (Vocal: Nad Sylvan) 
12.I Know What I Like (In Your Wardrobe) (Vocal: Nad Sylvan) 
13.Dance on a Volcano (Vocal: Nad Sylvan) 
14.Entangled (Vocal: All) 
15.Supper's Ready (Vocal: Nad Sylvan) 
Encore:
16.Firth of Fifth (Vocal: Nad Sylvan) 
17.Los Endos


2013年6月7日(金)・8日(土)・9日(日)
会場:CLUB CITTA'

◇ネットの感想

◇PROGRESSIVE ROCK ADDICT関連記事

@ProgRockAddict|twitter


Steve HACKETT le trianon PARIS le 14/04/2013 "watcher of the sky"