PROGRESSIVE ROCK ADDICT

英伊のみならず西北東欧・南北中米・アジア各国のプログレを愛聴。日本のも好きです。目白や新宿、吉祥寺、川崎、関内にしばしば出没。 昔の音楽雑誌を集めてたり。最近は和モノAORやアイドルもよく聴いてます。twitter: @ProgRockAddict

日本流様式美エボニー・アイズ

イメージ 1

レインボー、イングヴェイ、ドリームシアターもかな、様式美メタルといわれる海外の有名バンドも多数いて、日本のグループも多かれ少なかれそれらの影響を受けているのは間違いないと思うのですが、オリジナルとはどうもちょっと違う。私は海外のオリジナルより、日本流様式美の方がいいんですが、そのわけは・・・、アニメソングチックというか歌謡曲調というか、少し安っぽい感じがしなくもなく、そのあたりがなんともいえぬ魅力なんですというと貶してるみたいですか?でも好きなんです。スターレスとか、テラローザとか。

金谷幸久率いる(現在は脱退・・・)エボニー・アイズ(EBONY EYES)もその意味ではかなり典型的な日本流様式美。1991年発表の1st「Hard Rock Renaissance」はひところ入手困難で中古市場で高値取引されていたようですが、いまは再発盤が入手可。これでもかという感じで迫りくる泣きのリフとメロディに胸打たれます。大曲「アモールとプシケの物語」がこのアルバムのハイライトでしょうか。

キーボードでテラローザの岡垣正志がゲスト参加してます。