PROGRESSIVE ROCK ADDICT

英伊のみならず西北東欧・南北中米・アジア各国のプログレを愛聴。日本のも好きです。目白や新宿、吉祥寺、川崎、関内にしばしば出没。 昔の音楽雑誌を集めてたり。最近は和モノAORやアイドルもよく聴いてます。twitter: @ProgRockAddict

難波弘之ソロ「Childhood´s End~幼年期の終り~」

イメージ 1

難波弘之が2013年5月22日にソロアルバム「Childhood's End~幼年期の終り~」をリリースしました。1986年リリースの「N氏の天球儀」以来27年ぶりのソロアルバムです。

アルバム制作に参加しているのはもセンス・オブ・ワンダー、発売記念ツアーもセンス・オブ・ワンダーなのにアルバムがソロ名義なのが不思議でしたが、どうやら曲作りにメンバーが参加しているか否かの差のようです(ユーロ・ロック・プレス57号のインタビューより)。

実は私はプログレ好き以前にSF好きで、難波弘之も「SF作家」として知ったのが先です。なので、1stソロアルバムと同じくSFをテーマにしたという今回の趣向はそれだけでもどきどきわくわくです。1stでは海外のメジャーなSF小説に1曲1曲が対応するという構成でしたが、本作では、小説だけではなく映画やドラマ、漫画からもモチーフが選ばれており、日本の作品も多数入っています。

ライブではお馴染みの曲だったり、オリジナルだけでなくカバー曲も含まれていたり、過去の作品を再構成したもの、リミックスしたもの、など純然たるオリジナルの新作と言えない面もありますが、「SF」というテーマの一貫性だけでなく、「お仕事っぽい感じになってしまってはつまらない」ということで、演奏メンバーにはデモの通り演奏しないよう指示していたといったこだわりで、聴きごたえのある新作になっています。

7月に行われるライブ、個人的には2年ぶりにライブでみるSENSE OF WONDERが今から楽しみです。

◇Sense of Wonder LIVE ~ Childhood's End ~
Sense Of Wonder:難波弘之(key&vo)・松本慎二(b&vo)・そうる透(ds&vo)
2013年7月23日(火)名古屋 ell.SIZE
2013年7月24日(水)大阪 THE LIVE HOUSE soma
2013年7月27日 (土)吉祥寺 ROCK JOINT GB

◇PROGRESSIVE ROCK ADDICT関連記事